出来てしまった顔のシミを消す方法

紫外線対策をしていたのに出来てしまった顔のシミを消す方法とは?

 

日焼け止めクリームや帽子、サングラスに日傘、UV機能がついたカーディガンなどでシミ対策は万全にしてきたつもりなのに年齢を重ねればシミって出来ると実感しました。

 

良い実感ではありませんが、シミが出来てしまったからこそ本気でシミ対策を行うきっかけになりました。

 

顔のシミ,消す,シミ対策

 

顔のシミを消す方法

出来てしまった顔のシミを消す方法は幾つかあります。

 

  • 美白化粧品を使う
  • レーザー治療を行う
  • 美白サプリメントを飲む

 

シミを消す化粧品は、数十年以上前からありますが種類が多く、どれを使ったら良いのか迷いますね。

 

  • もし肌にトラブルが出てしまったら?
  • 使い心地が好きではない
  • 高いお金を出して購入したのに全く肌に変化が出ない

 

などシミ対策コスメの選び方は以外と難しいものです。

 

顔のシミを消すシミ対策コスメの種類

シミを消すことを目的とした化粧品には、化粧水や乳液、美容液などをトータルで使うシリーズものと美容液やクリームだけをいつもの化粧品に取り入れて使えるものがあります。

 

まず始めは、美容液やクリームから試してみるのも良いかもしれません。

 

ブランドによっては夜に集中して美白を行うクリームもあります。日中はクリームを付ける事によって日焼けしやすくなるなどの注意は必要ですが、夜だけしっかり美白のお手入れを行うというものです。

 

また、トータルで美白化粧品を使用する場合には、顔全体のケアが出来るためくすみが取れたり、顔全体の透明感が出るなどの相乗効果に期待が持てます。

 

顔のシミを消すシミ対策コスメの選び方

シミ対策コスメは刺激が少なく安全性が高いかどうかは確認された方が良いかもしれません。

 

数年間に美白化粧品で肌が白くなるといった問題も出ていますので使用された方の口コミや評価などはとても参考になります。

 

こちらでは、実際に私が試してトラブルが起きなかった化粧品について詳しく書いています。

 

こんな時はこの美白化粧品を使用すると美白を実感しやすいなど実体験をもとにまとめています。

 

もしどの美白化粧品を使用したらいいのか解らず迷っていたら直ぐに試せるトライアルから始めて見てください。

 

使ってみないと自分の肌に合うかどうかは最終的には解りませんので化粧品は信頼できないと諦める前に試されてみてはいかがでしょうか?

 

顔のシミを消す方法は男女別?

男女別と言うわけではありませんが、肌のキメやホルモンバランスが違う男女ですので男性用化粧品で女性の肌が綺麗になったとはあまり聞きません。

 

逆に、女性用の洗顔料や化粧品で男性の肌が綺麗になったという話は聞きます。

 

コチラで紹介している化粧品には男女関係なく使えるものもあります。